ニキビ肌に大切なことは、自分の肌質にあったスキンケア用品を見つけることです。この当たり前のことに気付くことが重要なんです。

現在21歳の私は、中学生の時からニキビに悩まされて来ました。顔面ニキビだらけでニキビに効くと謳われている商品は手当たり次第に試しましたが、なかなか効くものには出会えませんでした。

そうしてニキビに悩み続けていた昨年、ニキビ治療に力を入れている皮膚科を紹介してもらい、行ってみると今までのスキンケアが間違いだらけだったと知りました。

自分では脂性肌だと思っていたのに、実は乾燥肌で、脂性肌用のさっぱりした化粧水を使っていたことで、乾燥を防ごうと脂が出てニキビが出来ていたんです。さらに、有名化粧品メーカーのニキビ専用洗顔料にアレルギー反応を起こし、それもニキビの原因となっていたわけです。

それからは自分にあったスキンケアを心がけたこともあり、ほとんどニキビが出来なくなりました。このことから自分の肌質にマッちしたスキンケアを早く見つけることが重要なんだと痛感しました。

クリーミュー薬局